解説パワースポットとなる場所・特徴

  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • FC2ブックマークに登録する
  • Buzzurlブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
パワースポットとなる場所・特徴「パワースポット」と呼ばれる場所は、どのような所なのでしょうか?

実は、各地の「パワースポット」と呼ばれる場所には、ある共通した特徴があります。


パワースポット共通の特徴

・水や緑が豊かで自然に恵まれている
・山や峰にある
・鉱物が周辺に多い
・巨石がある
・地磁気が強い
・聖人とゆかりがあったり、伝説がある



これらの特徴をいくつか併せ持つ場所が「パワースポット」と呼ばれる場所になっています。

また、磁場も関係していると言われていて、日本には中央構造線沿いという1本のゼロ磁場が通っています。格式の高い神社仏閣や、修験道の聖地と呼ばれる場の多くが、中央構造線沿い に設置されています。

「パワースポット」と呼ばれる多くの場所は、自然豊かで汚されていない場所であり、古来より受け継がれてきた由緒ある場所であることが多いようです。



TOPPAGE  TOP