ポイント解説岩手県のパワースポット

point-1愛の磯辺「恋し浜駅」

パワースポット岩手_愛の磯辺「恋し浜駅」1985年三陸鉄道小石浜駅として開業後、2009年には駅名を「恋し浜(こいしはま)」に変更した無人駅です。

恋愛のパワースポットして口コミで広がり、駅の待合室には願いを書き残すことができるホタテ貝の絵馬がぎっしり吊るされています。


▼所在地
岩手県大船渡市三陸町綾里字小石浜


▼訪れる際の注意
駅入場は無料ですが、記念切付は380円で購入することができます。ホタテ貝の絵馬は無料です。




point-2龍泉洞

パワースポット岩手_龍泉洞(りゅうせんどう)日本三大鍾乳洞のひとつである龍泉洞(りゅうせんどう)は、国の天然記念物です。洞内にある地底湖には、色合いの異なる青い湖面があり、水のエネルギーを感じられるスポットです。

洞内の無数の鍾乳石などとともに、自然の驚異と神秘を感じ、幻想的な別世界を感じることができるでしょう。


▼所在地
岩手県下閉伊郡岩泉町岩泉字神成1-1


▼訪れる際の注意
龍泉洞の中の気温は、年中通して10度前後です。 夏は涼しく感じられるので、1枚薄手の羽織るものを持参した方が良いですが、逆に冬は暖かく感じます。




point-3早池峯神社

パワースポット岩手_早池峰神社(はやちねじんじゃ)早池峰の山頂と麓の岳集落にある早池峰(はやちね)神社。神仏習合の時代から山岳信仰が盛んな場所で、およそ1200年の歴史を持ち、古くから地域の人々の信仰の象徴となっています。

広大な境内には、年老いて古びた杉やヒノキの巨木がうっそうと覆い、古くからの荘厳な気が漂う場所です。


▼所在地
岩手県遠野市附馬牛町上附馬牛19-82


▼訪れる際の注意
6月の第2日曜日から8月の第1日曜日の土日祝日は、登山口付近の混雑を解消するために、岳集落から江繁地区までの車道はマイカー規制が行われています。かわりにシャトルバスが運行されています。




point-4盛岡八幡宮

パワースポット岩手_盛岡八幡宮(もりおかはちまんぐう))盛岡八幡宮(もりおかはちまんぐう)は、康平5年(1062年)源頼義が安倍氏討伐の際に、戦勝を祈願して石清水八幡を勧請したのに始まると伝えられる歴史ある盛岡の代表的な八幡宮です。

神社のテーマパークと呼ばれるように、総面積2万坪の広大な境内には「護国神社ゾーン」「笠森稲荷ゾーン」「八幡宮ゾーン」の多くの神社が並ぶ。

毎年6月の第二土曜日に実施される祭り「チャグチャグ馬コ」は、選択無形民俗文化財に選択され、鈴の音は「残したい日本の音風景」に選出されています。

歴史ある神聖なスポットとしてのパワーを感じることができるでしょう。


▼所在地
岩手県盛岡市八幡町13-1


▼訪れる際の注意
初詣で人気の神社です。周辺道路は渋滞しますので、注意してください。




point-5岩手山神社

パワースポット岩手_岩手山神社(いわてさんじんじゃ)岩手県最高峰であり、八幡平市、滝沢村、雫石町にまたがる岩手山(いわてさん)。岩手山の表玄関、参拝登山の正式な登山口の一つである馬返し登山口近くに岩手山神社はあります。

宮沢賢治の愛した岩手山としても有名で、「婚活登山」も開催されて話題になりました。


▼所在地
岩手県岩手郡雫石町大字長山字頭無野60


▼訪れる際の注意
馬返し登山口まで車で入ることができますが、岩手山神社までは結構距離があります。奥宮まで行くには、さらに登山が必要になります。




TOPPAGE  TOP